Food & Recipe

シンプルな材料で味がキマル!定番のあさりのパスタ

ボンゴレビアンコは、定番の、あさりで作る塩味オイルソースパスタ。
白ワインを使ってあさりを蒸して、ソースを作ると本格的ですが、お料理用に白ワインを常備、というのは、なかなか難しいですよね。
そこで!白ワインなしで作れる、シンプルでおいしいレシピのご紹介。
シンプルなだけに、オリーブオイルやゆで汁の使い方にご注目ください☆

entry_photo

【白ワインなしで作れるボンゴレビアンコ】

《材料 2人分》

  • スパゲッティ160g
  • ゆで汁カップ3/4
  • あさり(砂抜きしたもの)200g
  • にんにく(みじん切り)大さじ1
  • 赤唐がらし(種を除く)1本
  •   (a) 鶏がらスープの素小さじ1/2
  •   (a) 塩少々
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ3

《作り方》

  1. 加熱する前のフライパンに「オリーブオイル」(大さじ2)、にんにく、赤唐がらしを入れて中火で熱し、にんにくが色づいたらあさりを加えて炒め、ゆで汁、(a)を加える。
  2. あさりの口が開いたら、スパゲッティを加えて混ぜ、火を止めて、「オリーブオイル」(大さじ1)を加える。
  3. ※1人分のエネルギー:572kcal/塩分:2.7g/調理時間:約15分
    ※スパゲッティを茹でる際は、湯(1.5リットル)+塩(小さじ2)で固めにゆで、ザルに上げオリーブオイル(大さじ1/2)を混ぜる。

     

    パスタのゆで汁は、パスタから出る小麦のうま味や、塩味がついていて、
    調味料のようになります。ゆで汁も味の決め手になりますので、捨てずに調理にお使いください。
    ゆでるお湯と塩の分量のバランスを覚えておいていただけると、いろんなパスタに応用できますよ。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連記事

ランキング