Food & Recipe

帆立でごちそうおかず生クリームでリッチな味わいに

帆立貝柱は、淡泊な味わいと素材の持ち味の甘みが、クリーム系の味つけにとても良く合います。生クリームのコクをベースに、オリーブオイルの風味を加えることで、シンプルなお料理もリッチな味わいに仕上がります。
クリーム系の味わいと相性の良い、ブロッコリーやかぶを添えると、グッと満足感がアップしますよ♪

entry_photo

【帆立のクリームソースソテー】

《材料 2人分》

  • 帆立貝柱10個(250g)
  •   (a) 塩少々
  •   (a) レモン汁小さじ1/2
  •   (a) 「AJINOMOTO オリーブオイル」小さじ1/2
  • 玉ねぎ(薄切り)1/4個分(50g)
  •   (b) 生クリーム150ml
  •   (b) 洋風だしの素(顆粒)小さじ1/2
  • かぶ1個(80g)
  • ブロッコリー1/2株(100g)
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2

《作り方》

  1. 帆立に(a)をまぶす。かぶはくし形に切り、ブロッコリーは小房に分ける。
  2. フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひき、かぶ・ブロッコリーを焼いて取り出す。
  3. ②のフライパンで帆立、玉ねぎを焼き、玉ねぎがしんなりしたら、(b)を加えて中火で1分加熱する。とろみがついたら、②を添えて盛りつけ、オリーブオイル(大さじ1)をかける。
  4. ※1人分のエネルギー:601kcal/塩分:1.4g/調理時間:下ごしらえ約8分 加熱時間約5分 (計 約13分)

     

    帆立貝柱は、表面の水分を拭き取ってから下味をつけてください。水分が残った状態で下味をつけると、味わいがぼやけ、臭みが残りやすくなります。
    冷凍の帆立貝柱をお使いのなる場合は、しっかりと解凍してから、同様に下処理を行ってください。

    ブロッコリー、かぶは、オリーブオイルで弱めの中火くらいでじっくりとソテーすると甘みが引き立ちます。時間短縮したい場合は、表面に焼き色がついたら少量の水を加えてフタをし、蒸し焼きにすると良いです。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連記事

ランキング