Food & Recipe

オリーブオイルの使い方で海鮮のうま味引き立つオイル鍋

海鮮のうま味を引き出し、コクのある味わいに仕上げるには、オリーブオイルの使い方がポイント。だし汁を加える前に、海鮮ときのこをアヒージョのように、オリーブオイルで加熱します。ひと味違った海鮮鍋が味わえますよ。海鮮の臭みを抑えるためには、下味にレモン汁、というのもぜひお試しください。

entry_photo

【海鮮オイル鍋】

《材料 2人分》

  • 生たら2切れ(200g)
  • 殻付きえび6尾
  •   (a) 塩小さじ1/2
  •   (a) レモン汁小さじ2
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」カップ1/2
  • しいたけ2枚
  • しめじ1/2パック
  • にんにく1片
  • 白菜1/8株(200g)
  • 大根10cm
  •   (b) 水カップ2
  •   (b) 鶏がらスープの素小さじ2

《作り方》

  1. 生たらは4等分に切る。えびは、尾から一節を残して殻をむき、背ワタを取る。しいたけは石づきを取って4等分にし、しめじは食べやすい大きさにほぐす。にんにくは薄切りにする。白菜はヨコ6cm長さに切ってから、タテ5mm幅に切る。大根は、ピーラーで薄く切る。
  2. 鍋に①の生たら、えびを入れ、(a)をまぶす。「オリーブオイル」、①のしいたけ、しめじ、にんにくを加えて火にかける。具に火が通ったら、(b)を加えて煮立て、アクを取る。
  3. ①の白菜、大根を加えてサッと火を通す。
  4. ※1人分のエネルギー:586kcal/塩分:3.3g/調理時間:下ごしらえ約8分 加熱時間約5分 計約13分

     

    たらとえびを加熱するまえに、塩、レモン汁をまぶすと、魚介の臭みがかなり抑えられますので、ぜひやってみてください。レモン汁は、濃縮還元タイプのものを使う場合は、半量にしてお使いください。

    白菜、大根は、火の通りのよい切り方にしておき、煮込まずサッと火を通していただくと、歯ごたえよくさっぱりと召し上がっていただけます。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆



     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング