Food & Recipe

高野豆腐をカリッと炒めてクルトン風に

煮物のイメージが強い高野豆腐ですが、戻してから水気をしぼってオリーブオイルで炒めると、カリッと香ばしく、サラダにボリューム感と食感が加わります。
にんじんの甘みや、レタスのシャキシャキとも意外に相性ぴったり!
乾物の中でも、高野豆腐は戻し時間が1分と短く、手軽に使える素材なので、ぜひお試しください♪

entry_photo

【高野豆腐とにんじんのオリーブサラダ】

《材料 2人分》

  • にんじん1本
  • 小さじ1/4
  • レタス3枚
  • 高野豆腐1個
  • ポン酢しょうゆ大さじ2
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ3

《作り方》

  1. にんじんは斜め薄切りにしてから細切りにし、塩をまぶして軽くもみ、しんなりさせる。レタスは5mm幅の細切りにする。
  2. 高野豆腐をたっぷりの水に1分ほどつけてもどし、しっかりと水気をしぼる。半分の大きさに切ってから厚みを半分に切り、更に薄切りにする。フライパンに「オリーブオイル」(大さじ1)を熱し、カリッとするまで炒める。
  3. ①のにんじんにポン酢しょうゆ、「オリーブオイル」(大さじ2)を加えて混ぜ、レタス、②を加えてサッと混ぜる。
  4. ※1人分のエネルギー:271kcal/塩分:2.0g/調理時間:約10分

     

    高野豆腐は水につけてもどしたら、しっかりと水気をしぼってお使いください。

    全体を混ぜてから時間がたつと、レタスから水気がでるので、なるべく食べる直前に混ぜるのがおすすめです。

     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング