Food & Recipe

食感が楽しい!ちょい塩オリーブ

夏になると、きゅうりに味噌やマヨネーズをつけて、ぽりぽりとかじるのが大好きな子どもたち!
今日はきゅうりをちょっと変わった蛇腹切りにして食感を変え、シンプルにちょい塩オリーブにしてみました。

entry_photo

【蛇腹きゅうりのちょい塩オリーブ】

《材料 2人分》

  • きゅうり1本
  • オリーブオイル小さじ2
  • 藻塩適量

《作り方》

  1. きゅうりは塩で板ずりをして、包丁の先をまな板につけるよう、斜め45度の角度できゅうりの半分の厚さまで細かく切り目を入れ、同様に裏側にも切り目を入れる。
  2. きゅうりの両端を落とし4cm長さに切って皿に盛り、藻塩とオリーブオイルをかける。
  3.  

    きゅうりは蛇腹に切ることによって、見た目も美しく、食べやすくなります。
    藻塩は日本独特の製造方法で、ホンダワラという海藻に潮水を含ませ火にかけていきます。ほんのりとピンク色の塩で、口当たりはやさしく一般的な塩より減塩です。
    やさしい食感の蛇腹きゅうりに藻塩とオリーブオイルの香りをつけ、ちょい塩オリーブできゅうりを味わいましょう。

     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング