Food & Recipe

サワークリームを添えて味わいの変化を楽しんで♪

いろいろな食材との相性の幅が広いアヒージョ。
帆立とアスパラの組み合わせは、それぞれの素材の甘みが引き出されて、白と緑のいろどりの対比もきれいです。
やさしい味わいの素材の組み合わせなので、粗びき黒こしょうでパンチをきかせて。
仕上げにサワークリームを添えて、具にからめながら召し上がっていただくと、
乳性品のまろやかさと酸味がアクセントになって、味わいの変化が楽しめますよ♪

entry_photo

【帆立とアスパラのアヒージョ】

《材料 2人分》

  • 帆立貝柱(刺身用)6個(120g)
  • グリーンアスパラガス6本(120g)
  • にんにく(みじん切り)大さじ1
  • 赤とうがらし(種を除く)1本
  • 小さじ1/2
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」カップ1/2
  • サワークリーム30g
  • 粗びき黒こしょう適量

《作り方》

  1. アスパラは下1/3の皮をむき、3cm長さに切る。
  2. フライパンに①、帆立貝柱、にんにく、赤とうがらし、塩、「オリーブオイル」を入れ、中火で4分ほど煮る。
  3. 皿に盛り、サワークリームをのせ、黒こしょうをかける。
  4. ※1人分のエネルギー:539kcal/塩分:1.4g/調理時間:下ごしらえ約5分 加熱時間約4分 (計 約9分)

     

    帆立は、大きいものであれば、半月形に半分に切ってお作りください。
    (薄くするよりも、厚みがあったほうが、歯ごたえと甘みが感じられると思います。)
    冷凍品をお使いになる場合は、十分に解凍したあと、水けをよくとってから調理してください。

    サワークリームは、オイルの熱でやわらかくなります。
    徐々にからめながらいただくのがおすすめです。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連記事

ランキング