Food & Recipe

ご飯にも合う!魚介と白菜の洋風炒め

えび、白菜、トマト、の組み合わせは、さっぱりとした味わいが想像されますが、
にんにくとオリーブオイルの香りとコクを加えて、うま味が凝縮した顆粒の洋風だしでまとめることで、ご飯にも合うおかずになります。
白菜の食感と、みずみずしいジューシーな甘みは冬の季節ならでは。鍋以外にもぜひお試しください。

entry_photo

【えびと白菜のトマト炒め】

《材料 2人分》

  • えび8尾(200g)
  • 少々
  • 白菜2枚(200g)
  • トマト1個(150g)
  • にんにく(みじん切り)大さじ1(10g)
  • 洋風スープの素(顆粒)小さじ2
  • 「AJINOMOTO® オリーブオイル」大さじ3

《作り方》

  1. えびは殻をむき、背に切り込みを入れて背ワタを取り、塩をまぶす。白菜はヨコ5cm幅に切ってから、タテ1cm幅に切る。トマトは2cm角に切る。
  2. フライパンにオリーブオイル(大さじ2)、にんにくを入れて熱し、えびを炒め、色が変わったらトマトを加えて炒める。
  3. 白菜、洋風スープの素を加えてしんなりするまで炒め、仕上げにオリーブオイル(大さじ1)を加える。
  4. ※1人分のエネルギー:300kcal/塩分:2.0g/調理時間:下ごしらえ約10分 加熱時間約5分 (計 約15分)

     

    白菜の切り方と、加えるタイミングがポイントです。
    繊維に沿ってタテに細切りにし、最後に加えてサッと炒めることで、シャキシャキ食感と、白菜の甘みが楽しめます。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング