Food & Recipe

季節の香りを閉じ込めて♪

春巻きといっても、そらまめを春巻きの皮で巻いただけ。オリーブオイルでサックリ揚げました。そらまめとオリーブオイルの青い香り同士よく合います。噛むと初夏の香りが楽しめますよ。
パルメザンチーズを擦り下ろしてシンプルにいただきましょう。

entry_photo

【そらまめの春巻き】

《材料 2人分》

  • そらまめ6本
  • 小さじ1/3
  • パクチー3本
  • 春巻きの皮(小)6枚
  • 片栗粉小さじ1
  • 小さじ2
  • オリーブオイル適量
  • パルミジャーノ・レッジャーノ30g

《作り方》

  1. そらまめは、さやから取り出し、軽く塩を振っておく。春巻きの皮は1枚ずつ剥がしておく。パクチーは洗って葉だけ摘み、水気をよく切っておく。
  2. 春巻きの皮にそらまめを3〜4粒ずつ並べて、空気が入らないようにきつく巻き、巻き終わりに水溶き片栗粉を塗って、しっかり閉じる。
  3. フライパンにオリーブオイルを2cmほどの高さまで入れ、160〜170度に熱して春巻きを揚げる。
  4. ときどき返しながらこんがりキツネ色になったら引き上げ、油をよく切る。
  5. 器に春巻きを乗せ、パルミジャーノ・レッジャーノを削ってかけ、パクチーを添えて一緒にいただく。
  6.  

    パクチーはお好みで。お好きな方は、一緒に巻き込んで揚げても美味しいです。仕上げにレモンをかけるのもおすすめです。

     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング