Food & Recipe

まろやかクリーミーな海鮮鍋♪

すっかり気温も低くなり、鍋メニューもそろそろ登場し始めたころでしょうか?
オリーブオイルと鍋、実はとっても相性が良いんですよ。
組み合わせはいろいろですが、今回は、クリームシチューを鍋仕立てにした、魚介で作るお鍋のご紹介です。シチューよりもさらっとしていて、お野菜がたっぷりいただけるのが魅力です。オリーブオイルの香りと、まろやかなスープ、魚介のうま味の相性バッチリ!黒こしょうをガリっとひくと、大人味になりますよ。
ぜひお試しください!

entry_photo

【魚介のクリームシチュー鍋】

《材料 4人分》

  • えび8尾(200g)
  • 帆立貝柱200g
  •   (a) 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2
  •   (a) 塩小さじ1/2
  •   (a) しょうが(せん切り)1かけ分(10g)
  • 白菜3枚(300g)
  • 玉ねぎ1/2個(100g)
  • エリンギ大1本(80g)
  • にんじん1/3本(50g)
  • 水菜1/2束(100g)
  •   (b) 水カップ5
  •   (b) 牛乳カップ1/2
  •   (b) 洋風だしの素(固形)1個(顆粒の場合は小さじ2)
  •   (b) シチュールウ95g

《作り方》

  1. えびは殻をむき、背ワタを取る。えび、帆立貝柱に(a)をまぶす。白菜はヨコ6cm長さに切ってから、タテに細切りにする。玉ねぎは1cm幅に切り、エリンギ、にんじんは薄切りにし、水菜は5cm長さに切る。
  2. 鍋に(b)を入れて煮立て、シチュールウをよく溶かす。
  3. ②の鍋に①を加えながら、火が通ったものから取り分ける。

  4. ※お好みでオリーブオイル、粉チーズ、粗びき黒こしょうをかけてください。
    ※1人分のエネルギー:325 kcal/塩分:3.9g/調理時間:下ごしらえ約15分 加熱時間約5分 (計 約20分)

     

    えびと帆立貝柱の下処理で、オリーブオイルをまぶしておくと、パサつきと臭みが抑えられます。

    鍋のしめには、残った鍋つゆに、ゆでうどん(または冷凍うどん)を加えて、
    クリームうどんにするのがおすすめです。
    ご飯でリゾット風に、バゲットを加えてパンがゆに、というのもおいしいです。

    このレシピは、J−オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されています☆

     

関連記事

ランキング