Food & Recipe

シャキシャキ食感がクセになる

冬が旬のれんこんは、縁起ものの食材としておせち料理などでもよく使われていますよね。今日は、オリーブオイルと合わせてカルパッチョにしてみました♪
和のイメージが強いですが、味にクセがないので洋風にも合わせやすいんです。
シャキシャキ食感のれんこんに、生ハムのうま味とレモン風味のドレッシングが絶妙な組み合わせの一品です!

entry_photo

【れんこんと生ハムのカルパッチョ】

《材料 2人分》

  • れんこん1個(180g)
  •   (a) 酢小さじ1
  •   (a) 水2カップ
  • 生ハム30g
  •   (b) レモン汁大さじ1/2
  •   (b) 塩小さじ1/2
  •   (b) 砂糖小さじ1/2
  •   (b) オリーブオイル大さじ1
  • 黒こしょう適量
  • パセリ適量

《作り方》

  1. れんこんは薄切りにして(a)に10分漬け、熱湯でさっとゆでる。生ハムは食べやすい大きさに切る。
  2. 器にれんこん・生ハムを盛り、混ぜ合わせた(b)を回しかける。黒こしょうをふり、パセリを添える。
  3.  

    カットしたれんこんは変色しやすいため、酢水につけてアクを抜くことで色を保ち、見た目をきれいに仕上げることができます。
    淡白な味わいのれんこんにオリーブオイルのまろやかなコクが加わり、いくらでも食べられてしまうおいしさです。
    新春気分を味わえますよ☆
    ぜひお試しください~!

     

関連記事

ランキング