園山真希絵さん

フードクリエイター、食作家

島根県出雲市出身。1978年1月5日生まれ。高校卒業後に食に目覚め、当時苦しんでいたニキビとアトピーを克服。また、当時70kgあった体重を、一年間で食べながら30kg減量することに成功。
28歳で紹介制飲食店『園山』を立ち上げ、現在も『恵比寿そのやま』の経営者でありながら、雑誌やTV番組への出演・商品開発・著書本出版・飲食コンサル・講演会・食学校を手掛ける上、各種親善大使(島根遣県使・出雲観光大使・出雲ぜんざい大使・ジャラハニー大使・梅酒大使等、他多数)も務める。また食評論家としても活動するなど、食の分野において活躍の場を広げている。

この執筆者の記事