Food & Recipe

旬を味わう春のサラダ

今日は、旬の春野菜でサラダを作りました。
新玉ねぎはみずみずしく甘みがあるので、生のままでもおいしく食べられてサラダにぴったり。風味豊かなオリーブオイルと、粒マスタードをアクセントにした手作りドレッシングが素材の味を引き立てます。

entry_photo

【新玉ねぎと豆苗のツナサラダ】

《材料 2人分》

  • 新玉ねぎ1/4個
  • 豆苗1/4袋
  • ツナ1/2缶
  •   (a) 酢大さじ1/2
  •   (a) 粒マスタード小さじ1/2
  •   (a) 砂糖小さじ1/4
  •   (a) 塩・黒こしょう各少々
  •   (a) オリーブオイル大さじ1

《作り方》

  1. 新玉ねぎは薄切り、豆苗は長さを3等分に切り、ツナは缶から出して水気を切る。
  2. ボウルに(a)を混ぜ合わせ、①を加えてさっと和え、器に盛る。
  3.  

    新玉ねぎのみずみずしい甘みに豆苗のシャキシャキとした食感がたまらない1品になりました♪ドレッシングと和えるのは食べる直前に。和えてから時間が経つと野菜が水っぽくなってしまうので注意しましょう。
    新玉ねぎが出回る期間は短いので、今のうちに色々なお料理に使って楽しみたいですね。
    ぜひお試しください~!

     

関連記事

ランキング