Food & Recipe

フレッシュな味わいを楽しんで

皮が薄くみずみずしい新じゃが芋は、
煮ても炒めても火通りが早くフレッシュな味わいが魅力です。
今回はよく洗った新じゃが芋を皮つきのまません切りに。
新にんじん、新たまねぎも同じくせん切りにして
オリーブオイルで炒めたシンプルな1品をご紹介します。

entry_photo

【新じゃが芋のジュリエンヌ炒め】

《材料 2人分》

  • 新じゃがいも1個
  • 新玉ねぎ1個
  • 新にんじん1/4本
  • ベーコン1枚
  • オリーブオイル大さじ1
  • パセリ(みじん切り)少々
  • 塩・こしょう各少々

《作り方》

  1. 新じゃがいも、新たまねぎ、新にんじんはせん切りにする。ベーコンは細切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを加え①を炒め、全体にオイルが回りしんなりしたら塩、こしょうで味つけする。
  3. 皿に盛り、パセリをふる。
  4.  

    ジュリエンヌとは「せん切り」という意味です。
    野菜をせん切りにして炒めることで、短時間で火が通ります。
    炒めるとかさが減るのでみずみずしいお野菜を、たくさんお召し上がりください。
    野菜不足を感じている方、今夜のメニューにいかがでしょうか。

     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング