Food & Recipe

鶏むね肉がしっとり

脂が少なく、パサパサとしがちな鶏むね肉に、
アボカドとチーズをはさんでオリーブオイルでソテーします。
アボガドでボリュームもでるので、食べ応えのある1品になりますよ!

entry_photo

【鶏むね肉のアボカドチーズはさみ焼き】

《材料 2人分》

  • 鶏むね肉1枚(250g)
  • 塩・こしょう各少々
  • 薄力粉大さじ1
  • アボカド1/2個
  • スライスチーズ6枚
  • オリーブオイル大さじ2
  • ミニトマト4個

《作り方》

  1. 鶏肉は斜めに6等分にスライスし、間に切れ込みを入れ塩こしょうをふる。
  2. アボカドは皮をむいて種を除き、縦に6等分に切る。スライスチーズは半分に切る。
  3. ①に②をはさみ、薄力粉を全体にまぶし、フライパンにオイルを入れて中火でとじ目を下にして最初は押さえつけながら焼く。裏返してふたをして、両面を焼いて肉に火を通す。
  4. 皿に盛り付け、ミニトマトを添える。
  5.  

    鶏むね肉にアボカドとチーズをはさんで、ふたをしながらオリーブオイルでソテーするので、中はしっとりとしてトロリとしたチーズがたまりません。
    鶏肉の切れ込みが浅いと中身が飛び出てしまうので、しっかりと開いて中身をはさむのがじょうずに作るコツ。
    また冷えてもかたくならず、チーズの塩味がしっかりとしているので、遅く帰ったお父さんの晩酌のおつまみとしてもいいですよ。

     

この記事が含まれる特集

月間「いいね!」ランキング 3月のベスト3発表!

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング