Food & Recipe

白身の魚介を活かす!レモン・塩・オリーブオイル

レモン、塩、オリーブオイル、の組み合わせは、白身の魚介の味わいが活きる、
もっともシンプルなカルパッチョの味つけだと思います。
白身の魚介というと、たこやえび、ほたて、白身魚(たい、ひらめ)など。
繊細なうま味と甘みを引き立てながら、レモン汁によって魚介特有の臭みも抑えられます。お好みで、フレッシュハーブや、レモンの皮をすりおろして加える、などのアレンジもおすすめです。

entry_photo

【オリーブオイルとレモンのカルパッチョドレッシング】

《材料 2名分》

  •   (a) レモン汁大さじ1
  •   (a) 塩小さじ1/4
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ1・1/2
  • <おすすめのカルパッチョ> 
  • たこ・帆立貝柱・たいなどの刺身150g
  • ミニトマト(半分に切る)2個分
  • ベビーリーフ適量

《作り方》

  1. (a)をよく混ぜてから、「オリーブオイル」を加えて混ぜる。
  2. 皿に刺身を並べ、ベビーリーフ、ミニトマトをのせる。
  3. ※1人分のエネルギー:160kcal/塩分:1.3g/調理時間:約1分(カルパッチョを作る時間を含まない)

     

    レモン汁と塩をよく混ぜて、塩を溶かしてからオリーブオイルと合わせてください。
    はじめから全部合わせると、塩が溶け残り、味つけにムラが出ることがあります。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連記事

ランキング