Food & Recipe

朝食の定番をひと皿にまとめて

サラダ、パン、オムレツ、ウインナーと、それぞれで食べることも多い、朝食の定番メニューを、ひと皿にまとめてみました。
食パンは、ひと口サイズにカットして、オープンオムレツとともにフライパンで加熱。
サラダと一緒に食べやすくしています。オリーブオイルの香りとレモンの酸味がさわやか。
洗いものも少なく済むので、忙しい朝におすすめです。

【サラダパンオムレツ】

《材料 1人分》

  • 1個
  • 塩・こしょう各少々
  • 食パン(6枚切り)1枚
  • ウインナーソーセージ2本
  • リーフレタス1枚(20g)
  • ミニトマト3個
  • オリーブオイル小さじ3
  • レモン1/8個
  • 粗びき黒こしょう少々

《作り方》


  1. 卵は塩、こしょうを加えて溶きほぐす。食パンは16等分に切り、ウインナーソーセージは5mm幅の輪切りにする。リーフレタスは食べやすくちぎり、ミニトマトは半分に切る。
  2. フライパンに「オリーブオイル」(小さじ2)を入れて熱し、溶いた卵を流し入れ、すぐに食パン、ウインナーソーセージをのせ、卵が固まったら皿に取り出す。
  3. リーフレタス、ミニトマトを混ぜてのせ、粗びき黒こしょうをかけ、レモンを添える。オリーブオイル(小さじ1)をかけ、レモンをしぼって食べる。

  4.  ※1人分のエネルギー: 471kcal/塩分:2.4g/調理時間:約10分
     ※直径18cmの小さいフライパンで卵を焼くと、取り出しやすく、きれいな円形に仕上がります。

     

    食パンとウインナーは、卵が固まらないうちにのせるのがポイント。
    一体になって取り出しやすく、パンにはほどよく卵がしみこみます。

    サラダは、ご家庭にある素材でお好きにアレンジしてください。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連記事

ランキング