Food & Recipe

フレッシュトマトのせ!フライパンで炒めカレー

カレーは食べたいけれど、長く煮込むのはおっくう、、、
そんなとき、15分でできるこちらはいかがでしょうか?
炒めておいしいキャベツをどっさり使っているので野菜たっぷり!
オリーブオイルを混ぜたフレッシュトマトが、さっぱり感をプラスしてくれて、またひと味違ったカレーが楽しめると思います。

entry_photo

【豚キャベツのオリーブオイルトマトカレー】

《材料 2人分》

  • 豚バラ薄切り肉120g
  • キャベツ1/2個(正味400g)
  • 玉ねぎ1個
  • 少々
  • カップ1・1/2
  • カレールウ2かけ
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2
  •   (a) トマト(5mm角切り)小1個分
  •   (a) 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2
  • ご飯280g

《作り方》

  1. 豚肉は6cm幅に切り、キャベツはザク切りにする。 玉ねぎは薄切りにする。(a)は混ぜておく。
  2. フライパンに「オリーブオイル」(大さじ2)を熱し、玉ねぎ、豚肉を炒め、火が通ったら、キャベツ、塩を加えてザッと混ぜ、中火にしてフタをする。しんなりしたらフタを取り、更に1分ほど炒める。
  3. 水、カレールウを加え、混ぜながら5分ほど煮る。器に盛ったご飯の上にかけ、(a)をかける。

  4. ※1人分のエネルギー:911kcal/塩分:2.5g/調理時間:下ごしらえ約5分 加熱時間約10分 (計 約15分)

     

    オリーブオイルで野菜を炒めることで、野菜の甘みが引き出されるので、ルウを加える前にしっかりと炒めて火を通しておくのがポイントです。

    たっぷりのキャベツは、フライパンにフタをして、しんなりするまで加熱してから更に炒めると、火が通しやすくなります。

    オリーブオイルを混ぜたフレッシュトマトは、香りとさっぱり感をプラスするソースのような役割りです。トマトは小さめの角切りにすることで、カレーと一緒に食べやすくなります。

    このレシピは、J−オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されています☆

     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング