Food & Recipe

和風みそ味とオリーブオイルで♪ぶりが主役のオイル鍋

味わいのしっかりとしたぶりは、コクのある味つけがおすすめ。みそ仕立てにオリーブオイルを加えたオイル鍋は、ぶりのおいしさが引き立ち、他の具材との調和も◎です。出世魚、祝儀魚とも言われるぶり、新年のスタートにいかがでしょうか?

entry_photo

【ぶりと大根のオイル鍋】

《材料 2人分》

  • ぶり2切れ(240g)
  •   (a) 酒大さじ1
  •   (a) 塩少々
  • あさり(砂抜きしたもの)200g
  • 大根10cm
  • トマト1個
  • にんにく(薄切り)1片分
  • 貝割れ菜1パック
  • パプリカ(赤)1/3個
  •   (b) 水カップ2
  •   (b) 和風だしの素小さじ1
  •   (b) みそ大さじ2
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ4

《作り方》

  1. ぶりは1cm厚さのそぎ切りにして(a)をまぶす。トマトは3cm角に切る。(b)は合わせて混ぜておく。
  2. 大根はピーラーで薄切りにし、貝割れ菜は根元を切り、パプリカは薄切りにして混ぜる。
  3. 鍋の中心に②をこんもりと山にして入れ、まわりに①のぶり、トマトと、あさり、にんにくを入れ、(b)、オリーブオイルを加えて煮る。

  4. ※1人分のエネルギー:680kcal/塩分:4.2g/調理時間:下ごしらえ約10分 加熱時間約5分 (計約15分)


    <鍋のしめ>

    残った鍋つゆにバゲット(10cm・ひと口大に切る)を加えて煮てください。
    お好みで、粉チーズ、黒こしょう、オリーブオイルを加えてお召し上がりください。

    entry_photo

     

    ぶりは、臭みが出やすい素材なので、ドリップが出ている場合は表面の水分をキッチンペーパーなどで拭いてから、下味をつけてください。
    味つけに使うみそとオリーブオイルにも、臭みを抑える効果があります。

    大根、貝割れ菜、パプリカは、サッと火を通してお召し上がりください。
    シャキシャキ食感とさっぱりとした味わいが、コクのある味つけのアクセントになります。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されています☆

     

関連記事

ランキング