Food & Recipe

ワインに合うポテサラ

ポテトサラダといえば、ハムやきゅうりにマヨネーズというのが老若男女に愛される定番。それももちろんおいしいけれど、オリーブオイルのすてきな風味を生かしたオトナのポテサラを作ってみませんか? 生ハムとオリーブオイル、白ワインビネガーで仕上げるちょっとおしゃれなワインに合う一皿です。

entry_photo

【生ハムポテトサラダ】

《材料 1人分》

  • じゃがいも125g
  • 紫たまねぎ1/16個
  • 生ハム1枚
  • 粗びき黒こしょう適量
  • <ドレッシング> 
  •   (a) エクストラバージンオリーブオイル小さじ2
  •   (a) 白ワインビネガー小さじ1
  •   (a) 砂糖ひとつまみ
  •   (a) 塩ひとつまみ
  •   (a) 粗挽き黒こしょう少々

《作り方》

  1. 洗ったじゃがいもをラップで包み、電子レンジ(600w)で2分半〜3分加熱する。半分に切って皮を剥き、ひと口大に切る。紫たまねぎを繊維にそって薄くスライスする。
  2. ボウルに紫たまねぎを薄く広げて入れ、その上に熱々のじゃがいもをのせる。
  3. ドレッシングの材料を別のボウルに入れて、よく混ぜる。
  4. じゃがいもが熱いうちに③のドレッシングを加えて和える。冷めたら皿に盛り付け、生ハムをのせ粗挽き黒こしょうをふればできあがり。
  5.  

    紫たまねぎはサラダたまねぎや新たまねぎ同様辛みが少ないので、水に晒さなくても大丈夫です。スライスしたたまねぎに熱々のじゃがいもを加えることで、熱によってさらに辛みがマイルドになります。また、じゃがいもが熱いうちにドレッシングで和えるのがおいしく仕上がるポイントです。

     

関連記事

ランキング