Food & Recipe

ほろ苦さがクセになる旬のパスタ

スーパーに菜の花が出回りはじめると、春の訪れを感じてうれしくなりますね。
今日は、旬の菜の花を使ったパスタをご紹介します。にんにくの香りと唐辛子の辛みを移したオリーブオイルで菜の花とベーコンを炒め、風味のよいパスタソースに♪
ほろ苦い菜の花とオリーブオイルのまろやかなコクがマッチして、やみつきになる味わいですよ。

entry_photo

【菜の花とベーコンのペペロンチーノ】

《材料 1人分》

  • スパゲティ100g
  •   (a) にんにく(みじん切り)1かけ
  •   (a) 赤とうがらし(輪切り)適量
  •   (a) オリーブオイル大さじ2
  • 菜の花50g
  • ベーコン(ハーフ)2枚
  • スパゲティのゆで汁お玉1杯分
  • 塩・黒こしょう各適量

《作り方》

  1. 菜の花は長さ4~5cm、ベーコンは幅1cmに切る。
  2. スパゲティは塩(分量外)を加えた熱湯で袋の表示より1分短くゆでる。菜の花も同じ湯に加えて30秒ゆで、ザルにあげて流水にさらし、水けをきる。
  3. フライパンに(a)を入れ、弱火で加熱し、よい香りがしてきたら、ベーコン・②の菜の花の順で炒める。スパゲティのゆで汁を加え、フライパンをふりながらよく混ぜ合わせる。
  4. ゆでたスパゲティを加え、ソースを吸わせるようによくからめたら、塩で味をととのえて器に盛り、黒こしょうをふる。
  5.  

    菜の花はゆで過ぎると食感が悪くなってしまうので、サッとでOK。
    緑色を鮮やかに保つために、ゆであがった菜の花は流水でよく冷やしましょう☆
    ゆで汁を加えたあとは、ソースが濁って乳化するまでしっかりと混ぜ合わせるのがおいしく作るポイントです♪
    ベーコンの塩味もきいているので、味見をしながら塩の量は調整してください。
    ぜひお試しくださいね~!

     

関連記事

ランキング