Food & Recipe

牛ステーキにはぜひオリーブオイルを!

今日はちょっと贅沢に!と牛ステーキを焼く時。なるべくおいしく仕上げたいですよね。
そんな時はぜひ、オリーブオイルをご活用ください。
焼く前に、牛肉全体にオリーブオイルをなじませて、20分ほどおいてから焼くと、
外側は香ばしく、中はジューシーに仕上がります。
なんだかいつもパサッとしてしまう、もっと上手に焼きたい、と思っておられる方はぜひ、お試しください♪

entry_photo

【オリーブオイルステーキ】

《材料 2人分》

  • 牛もも肉(ステーキ用)2枚(300g)
  • 小さじ1/2
  • にんにく(薄切り)1片分
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ1
  • 粗びき黒こしょう適量

《作り方》

  1. 牛肉の両面に塩をふり、にんにく(薄切り)をのせ、「オリーブオイル」をかけて全体になじませる。そのまま常温に20分ほどおく。
  2. フライパンをよく熱し、①を入れ、片面を1分ほど、焼き目がつくまで焼いたら裏返し、更に30秒ほど焼く。
  3. 牛肉を取り出してアルミホイルをかぶせ、2分ほどおいて余熱で肉汁を落ち着かせる。切り分けて皿に盛り、粗びき黒こしょうをふる。
  4. ※1人分のエネルギー:318kcal/塩分:1.6g/調理時間:約5分(※牛肉をおく時間は含まない)

     

    まずは牛肉は、焼く前に常温にしておくことがポイント。冷蔵庫から出したてだと、肉の中心の温度が冷たいまま、表面だけ焼きあがるということがあります。
    オリーブオイルをまぶしてから20分ほどおく間に、自然と常温に戻ります。

    牛肉の表面全体にオリーブオイルをなじませることで、オイルの膜をつくり、焼いた時に肉汁が外に出にくくなります。そして表面は、オリーブオイルの効果で、カリッと香ばしい焼き目がつきます。(オリーブオイルの香りや風味はほとんど感じなくなります)

     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング