Food & Recipe

じゃがいももペペロンで

今日はじゃがいもといんげんのペペロンチーノをご紹介します。
ペペロンチーノは、正式には「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ」

アーリオがにんにく、オーリオがオリーブオイル、ペペロンチーノが赤唐辛子。
この黄金トリオにかかると、様々な食材が美味しくいただけます。

さて、「じゃがいも」といっても、今はいろいろな品種が出回っていますね。大きくは男爵とメークイン。男爵の特徴はホクホクした食感で、煮崩れしやすいところ。一方メークインは、ねっとりした食感で、しっかりしているため煮崩れしにくいところ。好みもありますが、ホクホクとペペロンがとても相性が良かったので、今回は男爵で作りました。

他にも、おすすめのじゃがいもは、
・黄色が鮮やかでより甘みが強い「インカのめざめ」
・フランス生まれで、香り高く豊かな味わいの「シンシア」
・栗のようにホクホクした「タワラヨーデル」

などなど・・・。比較的手に入りやすくなっているので、料理の楽しみも広がりますね♪
もし、いろいろなじゃがいもに出会ったら、ぜひお試しください!

entry_photo

【じゃがいもといんげんのペペロン】

《材料 2人分》

  • じゃがいも大1個
  • さやいんげん4本
  • にんにく(芯を除き輪切り)1/2片分
  • 赤とうがらし(半分にちぎり種を除く)1本
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2
  • 小さじ1/2

《作り方》

  1. じゃがいもは皮をむいてひと口大に切り、耐熱容器に入れてラップをかけ、600Wで4分加熱する。いんげんは5cm長さに切る。
  2. フライパンに「オリーブオイル」とにんにく、赤とうがらしを入れて加熱する。
  3. にんにくが少し色づいたら、①と塩を加えて炒める。
  4. ※1人分のエネルギー:211kcal/塩分:1.5g/調理時間:約9分

     

関連記事

ランキング