lifestyle

オリーブオイル天ぷら「玉衣(東京・神田)」

今回はシェフレシピではなく、最近見つけた面白いお店のご紹介です。それはなんとオリーブオイルで揚げる天ぷらの専門店! 天ぷらは地域や店によって揚げ油の種類や配合はさまざまですが、オリーブオイルだけで揚げるという店はおそらく他にないと思います。



entry_photo

 

オリーブ天ぷら、と銘打つ「玉衣(たまごろも)」は神田・日本橋界隈の駅からも近い便利な立地にある天ぷら専門店。江戸時代から続く老舗の穴子専門店「玉ゐ(たまい)」の系列店だそうで、ステキな店名の由来も納得ですね。いわゆる高級天ぷらとは違い居酒屋的な雰囲気で、気軽に入れることもあり大人気。ふらっと立ち寄っても満席ということが多いので、予約が賢明です。訪れたのは夜でしたが、昼はおトクなランチがあるようですよ。



entry_photo

やっぱり穴子天は外せない!

高級天ぷらはコースが主体で、アラカルトを頼むとかなり値が張ってしまいますが、こちらではお手頃価格で単品を注文できます。天ぷら専門店ですが他のメニューもあるのが魅力です。夏の一時期は珍しい穴子のお刺身もメニューにあり、玉ゐ系列ならではの味をぜひ楽しみたいもの。突き出しが季節の野菜やもずくなど、とてもヘルシーなのも好印象です。天ぷらはたっぷりの大根おろしと一緒に食べると、消化もよく美味しくいただけますよ。



entry_photo

〆はあっさり天バラにチャレンジ!?

天ぷらをコースで食べると〆のご飯の選択肢に「天丼」「天茶」「天バラ」の3つが用意されることがあります。天ぷらは魚介のかき揚げを使い、天茶は緑茶をかけてお茶漬けにするもの、天バラはかきあげをバラバラにしてご飯に混ぜ込んだものです。天バラは天ぷらならではのサクッとした食感と塩味のさっぱり感が私好みなのですが、ちょっと手間がかかるせいかメニューにのっていない店もあります。
玉衣でもメニューにはなかったのですが「カウンター」で「あまり忙しそうでないタイミング」を狙ってお願いしてみると作ってもらえました。予約の際に聞いてみてくださいね。

■オリーブ天ぷら 玉衣
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13196221/


 

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング