Food & Recipe

レンジで簡単!ねっとり感がくせになる

煮ても焼いてもおいしい里芋は、秋の人気食材ですね。
その独特のねっとり感!実はサラダにもおすすめなんですよ♪
今日は、我が家で人気の「里芋の梅サラダ」をご紹介します。
味付けはかつお節としょうゆでシンプルに。
オリーブオイルを加えることで、口当たりしっとりに仕上がります。

entry_photo

【里芋の梅サラダ】

《材料 2~3人分》

  • 里芋4個
  • 梅干し1個
  • 削り節大さじ1
  •   (a) しょうゆ小さじ1
  •   (a) オリーブオイル大さじ1
  • 青ねぎ(小口切り)適量

《作り方》

  1. 里芋は皮をむき、ひと口大に切り耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で6~7分加熱する。熱いうちにマッシャーやフォークなどで粗くつぶす。
  2. 削り節と(a)を加えて全体が均一になるまでよく混ぜたら、たたいた梅干しを加えてさっと混ぜる。
  3. 器に盛り、青ねぎをちらす。
  4.  

    梅風味でさっぱりとしながらも、オリーブオイルのコクと風味が加わって満足感のある1品に。かつお節を混ぜているので旨みもたっぷりです。レンジの加熱時間は里芋の大きさによっても異なりますので、竹串などで火通りを確認してくださいね。秋の味覚、いろいろな食べ方で楽しみましょう♪ぜひお試しください~!

     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング