Food & Recipe

夏の定番にぜひ♪冷製パスタのコツ

暑い夏に食べたくなる、冷たい麺メニュー。
フレッシュトマトとオリーブオイルで作る冷製パスタもぜひ、定番に加えてください♪
ほんのちょっとしたコツで、ぐっとおいしさがアップしますよ。
魚介は1種類でも、数種類組み合わせいただいてもお好みでどうぞ☆

entry_photo

【魚介とフレッシュトマトの冷製パスタ】

《材料 1人分》

  • スパゲッティ(1.4mm)60g
  • 魚介類(むきえび、いか、ゆでだこ)全部で60g
  • トマト1/2個(75g)
  •   (a) 玉ねぎ(粗みじん切り)1/8個分(25g)
  •   (a) ピーマン(粗みじん切り)1/2個分(15g)
  •   (a) ブラックオリーブ(粗みじん切り)2個分
  •   (a) にんにく(すりおろし)少々
  • 「AJINOMOTO® オリーブオイル」大さじ2
  • 少々
  • 粗びき黒こしょう少々

《作り方》

  1. むきえび、いかはサッとゆでてから、ゆでだこはそのままで、1cm角に切る。トマトは1cm角に切る。すべてをボウルに合わせ、(a)、「オリーブオイル」を加えて混ぜる。
  2. 鍋に水1リットル+塩小さじ1(分量外)を入れて沸かし、スパゲッティを表示時間通りにゆでたら、冷水で洗い、よく水きりする。
  3. ①に②を加えて混ぜ、塩、粗びき黒こしょうで味を調える。
  4. ※1人分のエネルギー:568kcal/塩分:2.1g/調理時間:下ごしらえ約10分 加熱時間約6分 (計 約16分)

     

    ソースとスパゲッティを合わせる前に、それぞれしっかりと冷えていることと、
    スパゲッティの水気をしっかりときることがポイントです。

    作り方①で合わせたソースは、一番初めに作ったら、スパゲッティと混ぜる直前まで冷蔵庫で冷やしておくのがおすすめです。仕上がりの温度がぬるくならず、具の味もなじんでまろやかになります。

    スパゲッティは、商品パッケージの表示どおりゆでたらお湯をきり、なるべくすぐに流水でぬめりを取って温度をある程度まで下げ、その後に氷水にとると、効率的に冷やせます。
    ソースと合わせる前には、ザルに入れて上から軽く押しながら、しっかりと水気をきりましょう。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連記事

ランキング