Food & Recipe

アボカドをトーストに。オリーブオイルが決め手。

アボカドは、加熱をしてもおいしい素材です。とろっとしたなめらかな食感になって、生のまま食べるよりもコクを感じます。
イングリッシュマフィンと組み合わせたトーストは、香ばしさとアボカドのコクをシンプルに味わえておすすめ。オリーブオイルの香りのアクセントが加わることで、ぐっと味わいが深まりますね。

entry_photo

【アボカドのイングリッシュマフィントースト】

《材料 2人分》

  • イングリッシュマフィン1個
  • アボカド(薄切り)1/2個分
  • シュレッドチーズ30g
  • 少々
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」小さじ2

《作り方》

  1. イングリッシュマフィンは半分に割り、断面を上にして、それぞれにシュレッドチーズ、アボカドをのせる。
  2. オーブントースター(1300W)で2~3分焼く。
  3. それぞれに塩をふり、「オリーブオイル」(小さじ1ずつ)をかける。
  4. ※1人分のエネルギー:227kcal/塩分:1.1g/調理時間:約5分

     

    イングリッシュマフィンは、お好みで、プレーンタイプ、全粒粉タイプなどをお選びください。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連記事

ランキング