Food & Recipe

シンプルでおいしい、チョップドサラダのコツ

数種類の具材を刻んで混ぜる、チョップドサラダ。
味わいと食感が違う素材が混ざりあったおいしさが醍醐味です。
食材の味わいをまとまるのは、香りとコクのあるオリーブオイル。
オリーブオイルを主役に、塩、こしょう、レモンの酸味でシンプルにおいしく味がまとまります。

entry_photo

【チョップドサラダ】

《材料 2人分》

  • サラダチキン1パック
  • アボカド1個
  • きゅうり1本
  • リーフレタス2枚
  • ミックスビーンズ100g
  • 小さじ1/2
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2
  • 粗びき黒こしょう適量
  • レモン(くし形)2切れ

《作り方》

  1. サラダチキン、アボカド、きゅうりは1cm角に切る。
  2. 器に①、ミックスビーンズを入れて盛りつける。
  3. 塩、「オリーブオイル」、粗びき黒こしょうをかけ、レモンをしぼり、よく混ぜる。
  4. ※1人分のエネルギー:400kcal/塩分:2.5g/調理時間:約10分

     

    カットする素材は1cm角に、レタスは小さめにちぎることで、混ざりやすくします。

    オリーブオイルと塩、粗びき黒こしょうを加え、レモンをしぼったら、全体になじむまでよく混ぜると、味がまとまり、コクのあるサラダに仕上がります。

     

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆


     

関連キーワード

関連キーワード

関連記事

ランキング