Food & Recipe

【シェフレシピ】混ぜて凍らせてまた混ぜるだけのジェラート!

「ラ・スコリエーラ」のスーシェフ、小橋弘貴さんが教えてくれたのは、びっくりするほどカンタンなオリーブオイルのジェラート。
イタリア生まれのアイス、ジェラートは生クリームではなく牛乳を使うため、脂肪分が低くさっぱりとした味わい。実はこってりアイスが苦手な私も、ジェラートは大好き。ポイントは「水(分)と油の乳化」です。よーく混ぜて凍らせ、凍ったらまた混ぜて、空気を含ませてくださいね。オリーブオイルがふわっと香って、食事のシメにぴったりです!

entry_photo

【オリーブオイルのジェラート】

《材料 2人分》

  • 牛乳500cc
  • 砂糖150g
  • 卵黄3個分
  • オリーブオイル100g

《作り方》

  1. 牛乳、砂糖、卵黄をボウルでなめらかに混ぜて、カスタード風味のベースをつくる。
  2. ①にオリーブオイルを加えてよく混ぜ、容器に入れて凍らせる。ちょっと凍ったら10分後にかき混ぜて空気を含ませる。
  3. ②を5回ほどくり返してできあがり。
  4.  

    お店ではミキサーとジェラートマシーン(アイスマシーン)を使いますが、ご家庭にない場合はこのように作って下さい。なめらかさや仕上がりはプロのようにはいかないかもしれませんが、これだけカンタンならぜひトライしてみたいですね。お好みに応じて、少し砂糖の量を調整してみてもよいかもしれません。

    このレシピを教えていただいたレストランはこちらから

    ラ・スコリエーラ(東京・赤坂見附)

     

この記事が含まれる特集

【シェフのオリーブオイルレシピ】ラ・スコリエーラ

関連記事

ランキング