Food & Recipe

【動画】サッと作れて野菜がたっぷり! 夏向けのオイル鍋

夏になると、冷たい麺や飲み物を選ぶ機会も増えると思いますが、時には鍋でカラダを温めるのはいかがでしょうか。暑いと調理が面倒、という時でも、下ごしらえが簡単な素材の組み合わせで、あっという間に準備完了。オリーブオイルを加えただしで、ズッキーニやパプリカも鍋でおいしくいただけますよ。

【野菜たっぷり夏のオイル鍋】

《材料 2人分》

  • 豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用)250g
  • ズッキーニ1本
  • 豆苗1袋
  • パプリカ(赤)1/2個
  • もやし2袋
  •   (a) 水4カップ
  •   (a) 鶏がらスープの素大さじ1
  •   (a) 酒大さじ2
  • AJINOMOTO オリーブオイル大さじ4

《作り方》

  1. ズッキーニは5mm厚さの輪切りにする。豆苗は根元を切り落とし、半分に切る。パプリカは薄切りにする。
  2. 鍋にもやしを敷き、豚肉と①のズッキーニを並べる。
  3. (a)、オリーブオイルを加えて煮る。具に火が通ったら、豆苗とパプリカを混ぜてのせ、サッと火を通しながら食べる。

  4. ※ お好みで、粗びき黒こしょう、粉チーズ、レモンをかけてお召し上がりください。
    ※ 1人分のエネルギー:664kcal/塩分:5.0g/調理時間:下ごしらえ約3分、加熱時間約5分(計約8分)

     

    豚肉は、切らずに使えてすぐに火が通る、しゃぶしゃぶ用がおすすめです。
    やわらかく煮えるので、たっぷりのお野菜と一緒に食べやすいです。
    しんなりしやすい豆苗と、生でも食べられるパプリカは合わせて、ほかの具が煮えたあと、食べる時にのせてサッと火を通すと、歯ごたえよくいただけます。

    鍋のしめには、鍋つゆをご飯にかけるだけの(ご飯を煮ない)、お茶漬け風に。
    ご飯がさらさらと食べやすいですよ。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されています☆

     

関連記事

ランキング