Food & Recipe

オリーブオイルとソースとのりと

春といえば桜、いよいよ桜のシーズンですね。老若男女、どうしてこうも日本人は桜に惹かれるのでしょうか。いつの時代も花見はにぎわうものです。桜の観賞は日本の伝統文化、そこに欠かせないのが花見のお供、お弁当。今回はお子様目線で、ちょっと可愛らしいオイルおにぎりをご紹介します。

entry_photo

【ソースオイルおにぎり】

《材料 4個分》

  • ウインナーソーセージ2本
  • ホールコーン缶20g
  • 中濃ソース小さじ1
  • ご飯100g
  • 「AJINOMOTOオリーブオイル」又は「AJINOMOTOオリーブオイルエクストラバージン」小さじ1
  • のり(10cm×4cm)4枚
  • 枝豆4粒

《作り方》

  1. ソーセージを半分に切り、切り口に十字の切り込みを入れ、電子レンジ(600W)で30秒加熱する。
  2. ボウルにご飯、「オリーブオイル」、中濃ソース、コーンを入れてよく混ぜる。
  3. ②を4等分にし、それぞれラップを使って三角に握り、①のソーセージの切り口を上にしてのせ、中央に枝豆を入れてのりで巻く。

  4. ※1個分のエネルギー:113kcal/塩分:0.3g/調理時間:約5分 

     

    オリーブオイルは、さまざまな食材との相性が良く、その多面性には驚きを隠せません。前回ご紹介したのはオリーブオイルにおかかとしょうゆの組み合わせ。これをオイルおにぎりにしました。今回は、オリーブオイルに中濃ソースとのりを合わせます。コーンやソーセージなど。のりでくるりと巻くと食べやすさが増します。時間がたってもしっとりと美味しくいただけるオイルおにぎりをお花見のお弁当に加えてみてはいかがでしょう、是非お試しください!


    このレシピは、J−オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されています☆

     

関連記事

ランキング