Food & Recipe

朝食でもオリーブオイルを活用~5!

お正月もあっという間に過ぎ、日常に戻っている方も多いと思います。そろそろさっぱりとしたものが恋しくなってくる頃ですね。今回は白かゆのアレンジをご紹介しますが、1月7日は七草がゆ。もちろん、七草がゆにオリーブオイルのちょいがけもおススメです。「ちょいがけ」で、いつもの味が新鮮に感じられますよ!

entry_photo

【オリーブオイル白かゆ】

《材料 1人分》

  • レトルト白がゆ1袋(250g)
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」小さじ1

《作り方》

  1. レトルト白がゆは、耐熱の器に入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分加熱する。
  2. ①にオリーブオイルをかける。

  3. ※調理時間:約2分 ※簡易メニューのためエネルギー・塩分計算なし
    ※お好みで塩(しょうゆ)小さじ1/2をかけてお召し上がりください。

     

    「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草!」春の七草を、子供の頃一生懸命覚えた記憶がよみがえります。今、七草は、パック入って全てそろって売られているので、とても便利ですよね。

    古くは江戸時代から、1月7日の朝に歳神に供えてから家族で七草がゆを食べると無病息災でいられるとされてきました。当時は七草たたきといって、唱えごとをしながら包丁で決められた数をたたいていたとか。そもそも七草は日本のハーブ、正月のごちそう三昧で弱り気味の胃を休めるという知恵から始まったという説もうなずけますね。

    白かゆは、口当たりも消化も優しく、シンプルにお米の甘味と風味を楽しめます。食べるとなんだかホっとしますよね。何も足さずにそのままでも十分美味しくいただけますが、塩をほんの少しと、オリーブオイルをちょっとかけるだけで、コクがアップし、グンと美味しくなります。和食とオリーブオイルの相性も、実はとてもいいんです。是非、お試しください。

    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されています☆

     

関連記事

ランキング