Food & Recipe

冷凍ほうれんそうのチーズ味パスタ

常備しておくと助かる冷凍野菜は時短料理の味方ですよね。今回は解凍すると水が出て柔らかくなる冷凍ほうれんそうの特性を生かし、チーズと和えるだけのパスタ料理をご紹介します。ショートパスタはのびにくく、作るのも食べるのも楽チンなのでわが家では大人気。パスタが熱いうちにチーズをとろけさせるのがコツです。にんにくは使いませんが、仕上げに黒こしょうをふるとスパイシーなオトナ味になりますよ。

entry_photo

【マカロニほうれんそう】

《材料 1人分》

  • マカロニ80g
  • ピザ用チーズ40g
  • 冷凍ほうれんそう100g
  • しょうゆ小さじ1/2
  • 塩・こしょう各適量
  • エクストラバージンオリーブオイル小さじ1
  • パルミジャーノ・レッジャーノ適量
  • ピンクペッパー数粒

《作り方》

  1. 冷凍ほうれんそうを解凍(湯通し、電子レンジ等パッケージを参考に)し、水気を絞る。しょうゆを垂らして和えさらに水気を絞っておく(しょうゆ洗い)
  2. マカロニを表示通りゆでてざるにあげ、ボウルに入れて塩、こしょうをパパッとふり、オリーブオイルを入れてさっと和える。さらにピザ用チーズの半量を加え手早く和える。
  3. チーズが溶けたらほうれんそうと残り半量のチーズを入れてさらに和える。
  4. ほうれんそうにチーズが絡まって溶けたら皿に盛り、パルミジャーノ・レッジャーノを削りかける。好みでエクストラバージンオリーブオイルや黒こしょう(分量外)をかけ、ピンクペッパーを指先でつぶしながら散らせばできあがり。
  5.  

    わが家では減塩のためほうれんそうのしょうゆ洗いはしませんが、レシピでは行程に入れています。生のほうれんそうを使う場合は、柔らかめにゆでてやや少なめの分量にするか味を濃くすると美味しく作れます。ほうれん草1茎は15~30g、ほうれん草100gはゆでると70gほどになります。参考にして下さい。
    パルミジャーノ・レッジャーノはチーズおろし器がなければピーラーで削って下さい。風味は劣りますが、粉チーズでも代用できます。ピンクペッパーは色みのアクセントなのでなくてもOKです。

     

関連記事

ランキング