Food & Recipe

オイルおにぎりで幅広い具を楽しんで

すっかり暖かくなり行楽シーズンですね♪
見た目も楽しめるおにぎりを持って、娘と公園にでかけました!
濃厚なそらまめとチーズは、幼児にも食べやすい組み合わせ。
ごはんにオリーブオイルを混ぜると、いろんな具材が楽しめますよ。

entry_photo

【そら豆のオイルおにぎり】

《材料 おにぎり4個分》

  • 温かいごはん300g
  • そら豆8本
  • プロセスチーズ20g
  • 少々
  • オリーブオイル小さじ2

《作り方》

  1. そら豆はさやから出し、黒い部分の反対側に浅く切り込みを入れる。チーズは1cmの角切りにする。
  2. 鍋に湯500mlをわかし、塩大さじ2を加える。①のそら豆を入れて2分30秒ほどゆで、ざるにとったら、切り込みから押し出すようにして薄皮をむく。
  3. ごはんにオリーブオイルと塩を混ぜ、③のそら豆、①のチーズを加えてラップで丸く握る。
  4.  

    おにぎりを作る際は、ラップにそら豆・チーズ→ごはん→そら豆・チーズの順にのせて、きゅっと丸く握ると、そら豆が表面にきてかわいらしく仕上がる上、手も汚れませんよ。
    そら豆のホクホク感と、塩味がごはんとよく合います。
    オイルおにぎりは乾燥によるパサつきも防げるので、行楽シーズンにぴったり。
    ぜひお試しくださいませ!

     

関連記事

ランキング