Food & Recipe

進化系アヒージョ!アスパラとマッシュルーム♪

「アヒージョを好きな具材で手作りする」という方が少しずつ増えているとか。今回はチーズをプラスし、オイルはやや少なめ、ちょっぴり進化系のアヒージョをご紹介します!

entry_photo

【アスパラとマッシュルームのフォンデュ風アヒージョ】

《材料 2人分》

  • グリーンアスパラガス3本
  • マッシュルーム4個
  • レモン(くし形)1切れ
  • とろけるスライスチーズ2枚 ※シュレッドチーズ(細切りタイプ)の場合は40g
  • にんにく(みじん切り)小さじ1
  • 赤とうがらし(種を除く)1本
  • ひとつまみ
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2

《作り方》

  1. アスパラは斜め4等分、マッシュルームは半分に切る。
  2. フライパンににんにく、赤とうがらし、塩、「オリーブオイル」、①を入れ、全体を混ぜ、中火で3分ほど煮る。
  3. 皿にスライスチーズをちぎって敷き、②を盛り、レモンをしぼる。

  4. ※1人分のエネルギー:202kcal/塩分:0.8g/調理時間:下ごしらえ約1分 加熱時間約3分 (計 約4分) 

     

    entry_photo

    アヒージョはオリーブオイルとにんにくで具材を煮込む、今やいわずと知れたスペインバルの人気メニュー。今回おすすめしたいのは“フォンデュ風”のおうちアレンジバージョンで、これは、チーズを加えるフォンデュ風のアヒージョです。「フォンデュ」とはフランス語で「溶ける・溶かす」という意味。使うのはとろけるタイプのスライスチーズ。あらかじめチーズをしいた器にアツアツのアヒージョを入れると、徐々にチーズが溶けだすので、アスパラやマッシュルームを絡めながらいただきます。チーズが溶けたオリーブオイルにバゲットなどをつければ、より楽しめます。

    この欲張りメニュー、女子会などでいかがでしょうか♪

    このレシピは、J−オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されています☆

     

関連記事

ランキング