Food & Recipe

生わさび1本丸ごと使ってちょっと贅沢に!

生わさびは、チューブ入りのものよりも、つんとした香りがおだやかで、生クリームのまろやかさを活かしてくれます。すりおろすと粗みじん切りの2通りの使い方で、1本丸ごと使いきり!
ブロッコリーやサラダほうれん草などの濃い緑色の野菜やセロリなどの、味わいのしっかりとしたお野菜によく合います。

entry_photo

【本格わさびクリーミーオリーブオイルドレッシング】

《材料 出来上がり120ml分》

  • 生わさび1本
  •   (a) 生クリーム大さじ3
  •   (a) 酢大さじ1
  •   (a) しょうゆ小さじ1
  •   (a) 塩小さじ1/2
  • 「AJINOMOTO オリーブオイル」大さじ2

《作り方》

  1. 生わさびは皮をむき、2/3本はすりおろす(約大さじ1・1/2)。残りは粗みじん切りにする(約大さじ1)。
  2. ①と(a)をよく混ぜ、「オリーブオイル」を加えて混ぜる。
  3. ※全量のエネルギー:532kcal/塩分:4.1g/調理時間:約10分

     

    生わさびは、すりおろすときは、なるべくきめ細かくすると辛みが出ます。
    なるべく目の細かいおろし器でゆっくりとすりおろすのが良いですが、目の粗いおろし器を使う場合は、おろした後に、皿に包丁の背でたたくと風味が増します。

    2/3本をすりおろし、残りは粗みじん切りにして食感を出すと、2通りの味わいが楽しめます。
    生わさびは、葉のついた根元のほうがみずみずしく水分があり、先端のほうがざらっとして粘りが強いことが多いです。根元のほうからするのが一般的ですが、今回は、先端から2/3をすりおろし、残りを粗みじん切りにするのがおすすめです。


    このレシピは、J-オイルミルズさんのレシピサイトや、レシピアプリ「OliveRecipe」にも掲載されていますよ☆

     

関連記事

ランキング