Food & Recipe

カリフラワーの新しい食べ方

これから美味しくなるカリフラワー。ゆでてマヨネーズ、っていうのも最高においしいけれど、たまにはサラダ以外の食べ方をしてみませんか? オリーブオイルで和えて、ハーブパン粉をかけ後はオーブン任せ。じっくり焼くので、カリフラワーの旨みをしっかり味わえます。お手軽でしかもおいしいんですよ、これが。

entry_photo

【カリフラワーのハーブパン粉焼き】

《材料 2人分》 

  • カリフラワー1/2個
  • オリーブオイル大さじ1
  • 小さじ1/4
  • <ハーブパン粉> 
  •   パン粉大さじ2
  •   パセリ(みじん切り)大さじ1
  •   にんにく(みじん切り)1/2片
  •   オリーブオイル大さじ1

《作り方》

  1. カリフラワーを小房に分け、大きいものは縦4等分、小さなものは縦2等分に切る。ハーブパン粉の材料を混ぜ合わせる。
  2. 耐熱容器にカリフラワーを入れ、オリーブオイルと塩を加えて和え、ハーブパン粉をふりかける。
  3. 200℃に予熱したオーブンで20〜25分ほど焼いたらできあがり。
  4.  

    カリカリのパン粉がいいアクセントに。ハーブパン粉はたくさん作っておいて、冷凍することもできます。焼いたカリフラワーは、ゆでたときとはまた違った美味しさ! ほぼオーブン任せなので、忙しい時のおつまみにもぴったり。ワインのお供にどうぞ。

     

関連記事

ランキング